Share this Job

Procurement Team, Staff, GG9-10

Date Posted: Aug 27, 2021

Location: Tokyo, JP

Company: MetLife

応募対象:第2新卒まで

 

Job Description:

VRM スタッフは、担当マネージャーの指揮・監督の下で、メットライフの各領域のキーサプライヤーとの会社対会社の強固な関係構築に貢献し、市場からのイノベーションを適切にメットライフ社内へ導入できるように推進を行う役割を担う。

主な職責:
 1) キーサプライヤーの幹部の方々と当社各部門の担当役員とのExecutive Meetingを企画および運営を関係部門と連携して実施する(年2回)
 2) Executive Meetingに向けて、関係部門との事業戦略や方針を社内会議等を通じて把握して取りまとめる。
3)キーサプライヤー関係者と事前に先方の新規サービスやイノベーションの確認を行い取りまとめる。
4)プロキュアメントの他の担当メンバーとともに2)3)とのマッチングを確認して1)の会議の議題等段取りを行う。
5)キーサプライヤーとのクリティカルな議題や問題等ある場合、担当者として当社を代表して担当役員と連携して、キーサプライヤー側との調整を社内の関係部門と連携して行う。

 

Attractive point:

メットライフ全社を幅広く知ることができる。各部門の担当役員との連携を通じて、それぞれの部門の戦略を幅広く把握できる。

また、サプライヤーの新規性のある新しいサービスやイノベーションに初期の段階から触れられることから、最新の情報を肌で理解することができる。

また、各部門とのネットワークも構築できることで、貴重な人脈構成等も早い段階で進めることができる。

 

Career path:

まずは、Procurement内で全社部門横断的に見渡せる(ほぼ全ての部門長と接する機会がある)Vendor Relationship Management(VRM)にて、2-3年MetLife社内の全ての部門の内容を把握し、そこからの素養みて、ソーシングチームまたはオペレーション(ガバナンス)チームへ移動しながら、専門性を磨きプロキュアメントのプロフェッショナルに育成する。将来、アジアプロキュアメントなどのキャリアパスも見据える。

 

Requirements:

・Major:大学卒、できましたら、経済学部、商学部、法学部の学位があることが望ましい。

・Experience:海外生活や留学経験があることが望ましい。会議を運営またはファシリテートした経験があると望ましい。

・Skills:MicroSoft OfficeのExcel(Vlookup関数やPivot)、Power Point を使ったプレゼンテーション資料作成などの経験。コミュニケーション力や臨機応変な対応力。

・Qualifications:日商簿記3級や宅地建物取引士などの資格があると望ましい。

・Language:英語 TOEIC 800点以上(または英検準1級以上、TOEFL IBT 80以上)(外国籍の方であれば、日本語検定1級が望ましい)

・Personality:Proactive, Respectiful and Effiency mindset. 積極的で、他人を常に尊重し、そして、常に効率化を考えるような創造性豊かな方。