求人をシェアする

[ OTHR ]ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)Software Development Engineer(GG9)

日付: 2017/12/04

場所: Tokyo, 13, JP, 130-0012

会社: MetLife

■採用の背景:

Digital Transformationにおけるソリューションのひとつとして近年注目を集めているRobotics Process Automation (RPA)について、MetLifeではGlobalレベルで導入・展開を推進している。その一環として、MetLife JapanにおいてもCentralizeされた専門のローカルのチーム構築し、RPAの展開を強力に推進していくことになった。

 

■職務内容:

1 Roboticsのデリバリー業務 (メイン業務)

・設計、実装(Configuration)、テスト、リリース業務

 ※RPAはシステム開発ではありません。そのためプログラミングは行いません。代わりにConfigurationと呼ばれる設定作業を行います。またRPAにおけるデリバリー工程自体はシステム開発におけるそれに近いプロセスとなります。

 

2 L2レベルサポート

・リリースしたロボットの稼動に問題があった場合、別途定義されるロボットの運用担当者と連携し、トラブルシュートのサポートを行う。

 

3 その他

・新規ツール・技術の調査

・ユーティリティツールの開発

・および上記1-3に付随する業務全般(Admin業務含む)

 

■必須業務経験

  • 2-5年以上の社会人経験。

チームとしての活動がメインとなるため、協調性を持った方

■その他尚可経験・スキル

  • 英語によるコミュニケーションスキル

オブジェクト指向言語を用いた業務システム開発経験

 

■このポジションの魅力:

現在国内外を問わずAIと並び大変注目を集めているRobotics関連のお仕事です。MetLife Japanでは、新規にRoboticsのDeliveryを行う専用チーム体制を構築し、会社のDigital戦略の一つとして強力に推進する計画を立てています。そのため、今回参画される方は、新規立ち上げメンバーとして、新しいものを一から作り上げていく貴重な経験を積むことが可能です。

またGlobal Companyとして、海外のメンバーと連携する多くの機会があります。国際的な業務経験を積みたい方にとってもお勧めです。

Roboticsはこれからの成長分野であるため、このチームでの活動を通じて得られる経験は貴方のキャリアをより幅広いものにしてくれるはずです。今回の募集ではRoboticsの経験は問いません。これから学んでいきたいという方にとっても最適のポジションです。

皆様の応募を心よりお待ちしております。

 

■錦糸町